痛くない歯医者が良いですよね

この前、友達で集まっている時に「今までの人生で何が1番痛かったか」という話になりました。すると「もうこれ以上は聞きたくないっ!」と言いたくなる様なたくさんのグロい経験談が出てきましたね。特に、挟む系の話がエグくて・・思い出しても嫌な感覚に陥ります。

でも、ほとんどが子持ちの女性ばかりなためか多くの人が「出産時」と答えましたね。まあ確かに陣痛の痛みはパニックになりそうなものと言えました。

でも、私にとって出産時よりも痛かったのは・・歯医者なんです。子供の頃は田舎に住んでいたんですが、そこに唯一あった歯医者がものすごいヤブで最悪でした。あそこの歯医者での痛みや脂汗は忘れられないですね。ばあちゃんですら「あそこには行きたくない」と我慢するほど。痛い上に下手くそなんてひどすぎます!

大人になって歯医者を選べる立場になったときに上手い歯医者へ行けたんですが・・感動しました。「痛くない歯医者があるんだ!」って。あの衝撃といったら・・!

あの田舎の歯医者でのトラウマが、私を田舎嫌いにさせたと言っても過言ではないですね。もう歯医者を選択出来ない所には戻りたくありません。子供たちにも上手で痛くない歯医者に通わせてあげたいですもん。無駄な痛みは私だけでたくさん!